Tiger Uppercut!〜ある秋田人の咆哮

タイガー!タイガー!アッパカーッ! 秋田の歴史、文化、グルメ、時事、そしてステキな未来を書き下ろし!
<< ベアーハザード2 〜回避から積極決戦へ | main | ベアーハザード4 〜メット・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ベアーハザード3 〜先制攻撃

ということで、まず熊に慣れようとして熊牧場に行ってみた。



正直言って、この目的のためだけにわざわざ遠いマタギの地まで行ってきた・・。
しかし、行ってみるとそこにはいるはいるはかわいい熊ちゃんたち。
愛嬌を振りまいてエサを求める彼らはどこから見てもままんで下等な動物・・。

なんで自分はこんな畜生に脅かされているのか悲しくなってくる。
しかしながらもちろん、彼らの愛嬌が最高にいいとうことは、
彼らが危険でないということを少しも意味しないのだ。
決戦のときにはいっぱしの闇の野獣として私の前に立ちはだかることだろう。
そのことは数々の惨劇が証明している。




先日、友人である生粋のイギリス人の五城目マタギの人に聞いたところ、
熊が襲ってくるときは、

「突進後、直立して右フックで後頭部から左側頭部をえぐり、
その後噛み付いて致命傷を与える」

という身の毛もよだつパターンがもっとも多いそうだ。
この戦闘パターンから考えられるベストそうな方法としては、
まず右のブーメランフックを出させる前に先制攻撃をして機先を制することだ。
熊が突進してきている最中に何か打撃を与えなければならない。

やはり最も効果的なのが銃だろう。
そして、その距離での間合いならハンドガンが最もいいだろう。
しかも強力なマグナム弾を発射できるようなヤツ。
これでいつどこでクマが出てこようとok!問題解決!
といきたいところだが、しかしここは日本。
そんなことを話をしても詮無きことだ。
なんともアメリカがうらやましい。

他にも弓や棍棒、刀槍などが考えられるが、
正直言って、銃が使えないのなら、
どれも先制の大打撃を相手に与えることができるとは思えない。
剣の達人なのならいざ知らず、もちろん私には武道の心得などなにもない。
仮にあったとしてそんな獲物をいくらもったところで、
かすり傷一つ与える前に熊の必殺ブローのブーメランフックを食らい、
その上、好き放題にかじられる自信が私にはある。

やはり飛び道具がいい。
昨今、熊対策として唐辛子スプレーが売られている。
しかし、私にはどうしてもあれが効果的だとは思えない。
インチキくさいのに1本1万円近くもするという高価格なことも、
一段とそれに拍車をかけているのだが、
猛突進してくる黒き野獣に唐辛子をかけるなんて、
安い漫画のようなことがあってたまるかと思うのだ。
それが理由で私は唐辛子スプレーを携行していないし、
今後もこれを使用するつもりはない。
この判断が私の命運の明暗をわけるかもしれないが、
たぶん私の判断に間違いないだろう。
そんなに甘い敵ならば世話ないのだ。

こうなってくると飛び道具の中で効果的なのが、自由を奪う系のアイテムだろう。
なにか投げ網などのようなもので結界を張って、
突進してくる熊どもの自由を奪い虜にしてしまう。
これができれば完璧だ。
自由を奪ったらゆっくりと熊に近づき罵声を浴びせて通り過ぎることもできる。

しかし、やはりこれも無理だろう。
ワンタッチで完全に虜に出来る投網ガンのようなものがあれば、
もしかしたら可能かもしれないが、実用化のアイデアがまったく浮かばない。
大仕掛けなものであれば一度くらいは仕留めることができるかもしれないが、
忘れてはいけない。
我々の敵であるベアーは一匹ではないことを。
山中にはうようよどいるのだ。
その帰りの山中でふたたびアナザーベアーに遭遇したらどうしようというのだ。




となると消去法で、

「一撃目を敢えてうける」

という恐るべき作戦を選択せざるを得ないのだ・・。



→ ベアーハザード1 〜熊いすぎ
→ ベアーハザード2 〜回避から積極決戦へ
→ ベアーハザード3 〜先制攻撃
→ ベアーハザード4 〜メット・・
→ ベアーハザード5 〜形勢逆転!





この記事にハッときたらクリックお願いします→にほんブログ村 地域生活ブログ 秋田情報へ

この記事にグッときたらクリックお願いします→人気blogランキング 東北情報へ

メールはこちら → t.uppercut@gmail.com

| T U | その他 | 11:48 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:48 | - | - |

うにゃぁぁぁ!!8万で買ってもらったけど、激しすぎっ!!!!
何回も騎 乗 位で犯されて、ほとんど野獣みたいなセク一スだったよ!!
ザ一メソ出しすぎて最後にはカウパーも出なかったし・・・(苦笑)
http://98f0g-5.noah.topemope.net/
| だいすけ | 2010/10/03 5:14 PM |










トラックバック機能は終了しました。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

このページの先頭へ


Web Analytics